見込み客を引き込み成果を出し続けるための3つのこととは?【リサーチ編】 : インターネット戦略ブログ|あなたに寄り添う

[ PC/スマホ版を表示 ]


見込み客を引き込み成果を出し続けるための3つのこととは?【リサーチ編】

2017/01/31

サイト構築する前にやるべきリサーチの重要性について

私たちは、あなたのサイトのぼんやりを「見える化」します!

現状サイトをお持ちの方で思うような反応が取れていないとすれば
それはあなたのサイトに訪れた人にとって「見える化」が出来ていないと言っても過言ではありません。

また、新規でサイト構築を検討してる方においては、「見える化」が出来ないとぼんやりとしたサイトとなり仮にサイトがオープンできたとしてもぼんやりとした結果になることは明らかです。

結局、リサーチをして「見える化」できていなければ新規サイト構築であれリニューアルであれ小奇麗なサイトにするだけでお金をドブに捨てることを繰り返してしまいます。
中小企業においてお金、時間、手間、人といった限られた貴重な資源を無駄にしないためにもサイト構築にあたって次の例をご覧になって

よーく1つ考えてみてください

もしあなたがスーパーに買い物に行ったときに、

トマトを買おうと思って

AとBという2つのトマトが並んで置いてあったときに
いずれもAもBも同じトマトで同じ価格
ふと説明書きを見ると

Aのトマトは野菜入れ用のプラスチックの皿に価格だけ

Bのトマトは、生産者名、生産者の言葉、さらにトマトの素晴らしさおいしさが引き立つ説明、箱はかわいらしさのあるもの 今が一番旬で食べごろ!

どうでしょうか?
同じトマトですが、あなたはどちらを選ぶでしょうか?

あなたのサイトは、Aのトマトのようになってはいないでしょうか?

仮に今あなたのサイトが現在Aのような状態だったとしても、それはあなたのせいではありません。

当然のことながらサイト構築にあたって制作会社に依頼されてる場合
制作会社はサイト構築することはプロでありますが
いかに商品やサービスを売れるようにするということについてはプロではないからです。


サイトに訪れた見込客に反応(問合せ、資料請求、購入等)をしてもらうことが目的だとすればリサーチは一番最初にやるべき最重要事項になります。

リサーチをしていなばかりにせっかく訪れた人、反応してもらえる人から反応がもらえていないサイトが非常に多いと感じています。
そして、反応がないからと根本的かつ重要な十分なリサーチを省いて明確にできないままリニューアルを繰り返してるケースを多々目にします。

当然のことながら最重要事項であるリサーチをせずに構築したサイトに、訪問者にとって目に留まらないためにネット広告や他の紙媒体などをつかっていくらアクセスを集めたところで思うような反応に繋がりません。

穴の開いたバケツに水を入れるようなことになってしまいます。

またリサーチがあなたのサイトの骨格を決めると言っても過言ではありません。

リサーチしてないよという方がいらしゃったら、安心してください。
すでにサイトがあるあなたでも今日から改善することで
これまでと明らかに反応が変わります。

ではいったいやるべき必要なリサーチとは?

1.ターゲットのリサーチ
2.商品やサービスのリサーチ
3.マーケットのリサーチ
4.セルフリサーチ

なぜ4つのリサーチが必要なのか?

・戦う前に勝つための準備
・リサーチしなければ、そもそも情報発信ができない
・見込み客が反応するフレーズを知る

ということです。

あなたが商品やサービスについて何でも知ってると
「この人は何でも知っている」とお客さんに安心感を持たれると同時に、
「この人なら間違いない」ということをアピールできるからです。

さらには、あなたがお客さんの困りごと、怒りや不満、悩みや恐怖、願望について深く理解していることで「この人は私のことを分かってくれてる」と
共感してもらうことができるからです。

そうしてはじめて、あなたが提供する商品やサービスには
どんな価値があるのかどんな理念を持ってを提供しているのか?
サイトに訪れた人に、あなたの商品やサービスに耳を傾けてもらうことができます。

つまり、あなたの商品やサービスを興味を持って利用してもらうためにも
見込み客のことを深く知って理解する必要があります。

またインターネットでは不特定多数の人が閲覧する可能性がありますが
一方でいろんな人にいろんなことを伝えたいとなると
あなたが届けたいと思う文章はぼやけてしまいお客様の心に響きません。

ですからあなたの提供する商品やサービスの価値を伝え反応してもらうには、
たった一人の人にメッセージを届ける必要があります。

そうして初めて強いメッセージを届けることができます。
サイトを訪れた方に反応してもらうためにもリサーチは
非常に重要な作業となります。

そうはいっても、なかなか日々の業務に追われてできないよ!
そもそも、リサーチって何をどうやって調べるの?
どうやって絞り込めばいいの?絞り込んだらお客さんを逃してしまうのでは?

そのため、これまでリサーチをやったことがない方はすごく頭を抱える内容かもしれません。

かといってリサーチを怠っては、サイト構築する前からすでに結果が見えてしまいます。
なぜなら、リサーチというのはサイト設計図を作るための材料となるため、リサーチの質や量によってオープン後のサイトの成否を決めてしまいます。

建物でいうと観る人から見れば、実際に建てなくても設計図だけでどんな規模の建物でどこに何を置くのかが見えるということになります。

また、そんなことわかってるけどどうやって明確にしていくのかがイマイチ分からないためにずるずるとここまできてしまったという方も多いのではないでしょうか?

ただご安心ください。
我々は、これまでのぼんやりを「見える化」して、あなたの求めるお客様に伝わるために強力に後押しさせて頂きます!

あなたの思い描くターゲット像を明確化する3つのポイントとは?
あなたの提供する商品やサービスの魅力を引出すための方法とは?
あなたの強味は何か?を明確にする3つのポイントとは?

これからサイト構築を検討しているあなた
これからリニューアルを検討しているあなた

そして、何をどうしていいのか分からないという方は、ぜひ初回限定で30分無料相談を受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。

[ PC/スマホ版を表示 ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | [ PC/スマホ版を表示 ]
Copyright © 札幌にあるホームページ制作会社 ノースメディア
powered by WebBoard